VIO脱毛をしました。

ミュゼでVIO脱毛をしました。VIO脱毛をしたかった理由は、スポーツジムに通い始めたからです。着替えのときや水着になるときに、下着や水着からムダ毛がはみ出していないかを気にしなきゃいけないのが面倒だったので、思い切って脱毛することしました。
(VIO脱毛とは・・・デリケートゾーン周り(Vライン、Iライン、Oライン)の脱毛をまとめた総称です。アンダーヘア脱毛やハイジニーナ脱毛などと呼ばれることもあります。 参考文献 VIO脱毛が安いのは?【VIO脱毛におすすめ脱毛サロン】
VIO脱毛は、脱毛箇所が箇所だけに、脱毛前は恥ずかしさがあったのですが、いざ脱毛施術を始めてみると心配していた恥ずかしさは全くありませんでした。女性のスタッフばかりだったということもありますが、それ以上に脱毛施術があまりに短い時間で終わってしまうので、恥ずかしさを感じている時間がないという感じでした。また、ミュゼのVIO脱毛では脱毛するときには脱毛箇所しか外に出ないような専用のショーツを履くので、余計な恥ずかしさを感じずに済みました。ショーツは使い捨てだったので、衛生面でも安心できました。VIO脱毛は脱毛回数をこなさないときれいな仕上がりにならないと聞いていたので、多少値段は高いものの脱毛回数が無制限のコースを選んでいたのですが、そうしておいてよかったと思っています。私は脱毛が完了するまでに12回も通いました。生理で予約をキャンセルすることもあったので、脱毛期間は2年以上かかりました。腕や足の脱毛は8回くらいで終わっていたので、それと比べるとVIO脱毛の方が脱毛しにくかったです。ただ、時間をかけただけあった脱毛の仕上がりはとてもきれいになりました。これで安心して水着になれるのがうれしいです。

ムダ毛の処理は秋冬に!!

ムダ毛が気になる夏が終わり徐々に厚着になっていく秋や冬。夏はムダ毛処理に気を使っているけれど秋冬はちょっと油断しがちです。でも実はこの秋冬こそが脱毛を始めるチャンスです。最近では手軽な価格で脱毛を始められるサロンも多く、特にワキ脱毛に関しては数千円の破格の値段で脱毛を行う事が出来ます。

このような低価格サロンが定着し手軽に脱毛ができる事から多くの女性が自己処理よりも脱毛を選択するケースが多いように思います。しかしその反面やっぱり脱毛はちょっと恥ずかしいと一歩を踏み出せずにまだ脱毛未体験の女性が多いのも現実です。そんな女性たちは是非手軽に始められるワキ脱毛から始める事が是非おすすめです。

VラインやОラインなどと比べると恥ずかしさも少なく、脱毛部分も少ないので初心者でも痛みなどの心配をあまりすることなく始める事ができるはずです。ワキは長年の自己処理などで黒ずみが気になる女性も多いはず。そんなワキも脱毛ですべすべ綺麗になり夏のノースリーブも気にせず着られるようになります。まだ脱毛未体験とかこれからもっと脱毛で綺麗になりたいと考えている女性たちは是非夏が終わった秋冬が脱毛のチャンスです。

秋や冬は夏に輝くためのメンテナンス期間として脱毛を取り入れて秋や冬を過ごすことができればまた夏を待ち遠しく感じる事ができる事間違いありません。脱毛をしてより綺麗な肌を手に入れる事で毎日の生活にもハリが出てより女性としての魅力も養っていけるはずです。全身のムダ毛処理をするなら今がほんとにチャンスの時期なんですよー!

参考 全身脱毛おすすめ

ミュゼで両ワキ脱毛中!

思い立って、ミュゼプラチナムにて両ワキ脱毛を始めました! といっても結構前からですが。

ミュゼを選んだ理由は、近所にミュゼしか無いからです!というのと、すっごく安かったことです。

キャンペーンをやっているのを風の噂で聞きまして、なんと両ワキたったの200円ぽっちで脱毛する事ができそうです。

200円ってすごいです! どうやって設けているんでしょう?

ちなみに、ミュゼプラチナムはレーザーで脱毛するサロンです。

レーザーは想像以上に結構痛いです! 火傷みたいな痛みです。実際に火傷はしないんですけど。

でも店員さんが、レーザー照射をする前後で、いろいろたくさんお話してくれるので、結構気は紛れるし、緊張もしません。

施術から一週間すると、今まで生えていた毛がぽろぽろ抜け落ちます。

そして、今まで生えていた毛より細めの毛がまた生えてきます。

今までで3回くらい通っていますが、どの店員さんも気さくで優しい方々ばっかりです。

ミュゼは完全予約制なので、混んでいるところは見た事ありません。地味に嬉しいですよね。

施術も30分くらいで終わっちゃうので、買い物ついでにふら〜っと寄って行く感じですね。気軽に通えます。

VIOラインの脱毛もキャンペーンやってる期間があるみたいなので、一緒に脱毛したい方は、毎月のキャンペーンを要チェックですね。

完全な脱毛まで2年もかかるそうです! 思い立ったが吉日! 早ければ早いほど、美しい肌が手に入る時期も早くなりますよ。

おすすめサイト 脱毛キャンペーンまとめ

犬のいる生活

庭付きの一戸建てを購入する事が、私達夫婦の、結婚当初からの夢でした。
結婚8年目にして、狭い庭の、とても古い家ですが、手に入れる事が出来ました。
「今度は、この一戸建ての家で、犬を飼うのが俺の夢なんだ!」と、夫が言いましたが、私は、今度は賛成出来ませんでした。
何故かと言うと、私は犬はキライではありませんが、どちらかと言うと苦手で、飼ったこともなかったので、どうしつければいいのか分からなかったからです。
「大丈夫!俺がしつけるし。仕事から帰ってから、散歩もちゃんと連れて行くから!」と言う夫の言葉を信じた私がバカでした。
仔犬が家にやって来て、夫が面倒を見たのは最初だけ。すぐ、仕事のせいにして、散歩やごはんなどは、私の仕事になりました。
始めのうちは、不満タラタラで散歩に連れて行ってましたが、だんだん楽しいと思う事も出てきました。
他の犬の飼い主さんと、世間話をしたり、犬を連れての散歩でないと、気が付かない景色とか、小さな花とか見つけると嬉しいものです。
たまたま一緒に散歩に行ってた奥さんが、連れていた犬が、地面に鼻をつけて、クンクンと嗅ぎ始めたので、
「どうしたの?ウンチかな?」と言って、覗き込むと、鼻先に四つ葉のクローバーがありました。
「わあ!いいなあ!ワンコちゃんからの、プレゼントですね」と私は言いました。うちの犬にも冗談で、
「あんたも四つ葉のクローバーを探してちょうだいよ!」と言いました。
後日 、別の公園に散歩に行ったとき、同じように地面に鼻をつけてクンクンし始めました。
「えっ、もしかして!」と、ちょっとだけ期待して覗き込んだら、鼻先にあったのはドングリでした。
「あら、いつのまにかもう秋ねえ」とガッカリしましたが、夫が散歩に連れて行った時には、四つ葉のクローバーを持って帰って来た事があって、犬が見つけてくれた、というんです。
犬がいる生活は、これほどまでに面白いものだとは、知りませんでした。私達夫婦は子供がおりませんので、夫婦二人だけの生活も、静かでいいものですが、犬がいるだけで、賑やかな楽しい生活になります。毎日散歩に連れて行くのも、工夫次第で美容にもいいものになります。サウナスーツを着て、走ったり歩いたりしていると、減量になります。階段を登るような場所を選ぶと、尚更汗をかいて、いい感じに運動になりますよ。

冬の光熱費の節約

冬は寒くなるので、身体の動きもどうしても鈍くなってしまいます。
しかし、しっかり着こんで暖かい恰好をしていれば、そういった悩みから解放されます。
それに、動いているとじっとして座っている時よりも、身体が温かくなってきます。

私は、寒い冬はなるべく身軽で、しかも暖かい服装でいるように、心がけています。
以前、暖房の無い寒い倉庫で仕事をしたことがあり、その時に暖房のない場所で、いかに身体を暖かくするかということが、毎日の課題でした。

なるべく保温効果が高くて薄手の下着を身に付け、服装も軽いものにすることが重要です。
服装の一番上には、風を通しにくいビニール系の服が良いと思います。
これはズボンも同じことです。

一番上の服で、冷気から身体を守ることで、さらに保温性が高まります。
他には、カイロを上手く利用することです。

靴下は寒い時は、2枚はいています。
外出時は、時には靴用のカイロを入れることもあります。

冷気は首や、足先、手先から入ってくると、とても寒く感じます。
そのため、そこを手袋やマフラーなどで、覆ってあげると、かなり温かくなります。
また頭や顔も寒いですので、帽子や時にはマスクなどで、覆うとかなり寒さを防ぐことができます。

家の中にいるときはここまでしなくてもよいですが、ある程度の防寒着を着ることによって、かなりの暖房費の節約になります。
電気代も灯油やガス代など、暖房にかかる費用はかなりのものです。

また、冬になるとお湯が沸きにくくなり、特にお風呂は、夏場に比べると、かなりの光熱費がかかるようになります。
こういった費用は削りにくいので、なかなか安くしていくというのは難しいと思います。

普段の部屋の暖房などから節約していったほうが、光熱費の削減の効果が高いと思います。